ここから本文です

名古屋の地下鉄の駅にコンビニがオープン

7/18(火) 17:24配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 名古屋の地下鉄駅が、より便利になりそうです。

 コンビニ大手「ローソン」が、18日から、新たに8つの駅でオープン、中にはあの人気キャラクターだらけのお店も。

 「改札から出てすぐのところにオープンしたこちらのコンビニエンスストア。入口では、ドアラが出迎えてくれます。」(記者リポート)

 地下鉄東山線・池下駅に18日オープンした「ローソン」、まず目をひくのがその外観。

 いたるところにドアラが。一緒に記念撮影もできます。

 店内もドラゴンズ一色。

 これは、ローソンが中日ドラゴンズのオフィシャルスポンサーであることから実現したもので、タオルや学習帳など、およそ20種類のオフィシャルグッズも取り扱っています。

 もちろん、食料品や飲料水など、コンビニの主力商品も豊富です。

 「やっとオープンした」
 「そりゃーいいですよ。べんりですもの」
 「(今後も)利用しますよ。しょっちゅう池下駅まで来るので」(駅の利用客)

 18日は、池下駅のほか、高畑、鶴舞、御器所など8つの駅でもオープンしました。

 「駅構内の閉鎖的な立地で、「あれが欲しい」「あれがあったらいいな」と思った時に、立ち寄れる場が必要じゃないのかと」(ローソン開発本部 田添範夫開発統括部長)

 東海3県ではセブンイレブン、ファミリーマートに続き店舗数3位のローソン。

 巻き返しに向け、今後も、より利便性の良い場所へ出店していくということです。

最終更新:7/18(火) 18:39
CBCテレビ