ここから本文です

親離れ、そっけない息子たち

7/18(火) 15:23配信

ミニ事件簿

 大分海上保安部は15日、津久見市の津久見港で巡視船の一般公開などのPR活動をした。40代男性保安官は連休中の仕事だったため、家族に伝えるのを心苦しく思っていた。小学生と幼稚園に通う息子2人は遊びたい盛り。「申し訳ない」と思いながら「お父さん、仕事が入ってしまった」と告げると、「そうなんだ、頑張ってね」と息子たちはそっけない反応。妻に聞くと、小学生の息子はクラブ活動、幼稚園の息子は近所の友達と遊ぶことが決まっていた。早くも親離れを感じ、寂しくなった男性保安官であった。

大分合同新聞社

最終更新:7/18(火) 15:23
ミニ事件簿