ここから本文です

3千円台の爆安ハイレゾイヤホンに新モデル「Tubomi DH298-A1Bu」が登場

7/18(火) 20:25配信

Stereo Sound ONLINE

鮮やかなブルーの筐体が目印

 サトレックスから、ハイレゾ対応イヤホン「Tubomi DH298-A1Bu」が8月1日に発売される。なお、e☆イヤホン各店で先行販売されており、店頭価格は3570円(税込)、WEB価格は3970円(税込、ポイント10%を付与)。

3千円台のハイレゾ対応イヤホンTubomiに中高域の明瞭感を高めた新モデル「Tubomi DH298-A1Bu」が登場

 本機は、2016年4月にハイレゾ対応でありながら税別¥3,700という低価格で登場し、価格破壊を起こしたイヤホンTubomiこと「DH298-A1Bk」の派生モデルだ。e☆イヤホンからの「音質のバリエーションをさらに広げて欲しい」という要望を受けて誕生した。

 筐体の形状と搭載する9mm径のダイナミックドライバーはそのままに、低域の出力を抑えるチューニングを施し、「透明感と繊細感をさらに高めた」という。

 再生周波数帯域は20Hz~45kHz、インピーダンスは32Ω、ケーブル長は1.2mで端子はL字の3.5mmステレオミニ。

最終更新:7/18(火) 20:25
Stereo Sound ONLINE