ここから本文です

海の日に歩行者天国、氷見の街にぎわう/富山

7/18(火) 9:37配信

チューリップテレビ

 海の日の17日、氷見市の商店街では道路を歩行者天国にして県産食材の屋台などが並ぶイベントが開かれました。
 このイベントは氷見市中央町(ちゅうおうまち)商店街が企画したもので、商店街を通る県道およそ100メートルを歩行者天国にしています。
 17日は氷見市でワインを生産する「セイズファーム」など県産食材を使った飲食店や手作りのアクセサリーなどおよそ20のブースが並び、大勢の人でにぎわっていました。
 中央町商店街は近くの上庄川(かみしょうがわ)に架かる「北の橋(きたのはし)」の架け替え工事で交通量や歩行者が減っていてイベントを通して集客の拡大も期待されています。
 このイベントは今年11月まで毎月第3日曜日に開かれる予定です。

チューリップテレビ