ここから本文です

山陽小野田・男性が軽乗用車にひかれ死亡

7/18(火) 18:47配信

tysテレビ山口

tysテレビ山口

昨夜、山陽小野田市の県道で道路上にいた男性が軽乗用車にはねられ死亡しました。
きのう午後8時40分ごろ山陽小野田市港町の県道で近くに住む阿武直和さんが市街地方面から走ってきた軽乗用車にはねられました。阿武さんは病院に運ばれましたが、頭などを強く打ち、およそ9時間後に死亡が確認されました。
警察は軽乗用車を運転していた市内の会社員の52歳の女を現行犯逮捕しました。
現場は片側一車線の見通しのよい直線道路で軽乗用車を運転していた女から話を聞くなどして警察で詳しい事故の原因を調べています。
県内では、今月11日から、夏の交通安全運動が実施されていて、期間中、交通事故で死亡した人は合わせて6人となりました。