ここから本文です

ヴァネッサ・ハジェンズのおなかが、ぺったんこの理由って?

7/18(火) 20:40配信

ELLE ONLINE

美ボディの秘密はいい脂肪をとること!

2017年5月までTVドラマ「Powerless(原題)」に出演していたヴァネッサ・ハジェンズ。とはいえヴァネッサは「パワーレス(=パワーがない)」という言葉とは正反対の人物。キャリアもボディも、パワフルに自分でコントロールしているから。今のボディは彼女にとって最高の状態だそう。このヘルシーなボディを作るための6つのテクニックを大公開!

ケトジェニックダイエットを実践中

メイプルシロップのボトルを持った、この写真に騙されてはダメ。ヴァネッサは、毎日の朝食にパンケーキを食べているわけではない。ケトジェニックダイエットを取り入れ、炭水化物や乳製品、精製された砂糖を取らないようにしているヴァネッサ。積極的に食べているのは、たんぱく質と良質な脂質だそう。このダイエット方法が効果を発揮しているのは、彼女のボディからも明らかだ。

1年で22kgの減量に成功したアメフト選手のティム・ティーボウを始め、ほかにも多くのセレブたちがこの方法で見事なボディを手にしている。ちなみにヴァネッサは、このメソッドで4.5kgも痩せたそう。身長154cmと小柄な彼女が、こんなに痩せるなんてすごい!

アボカドが大好き

この整ったボディラインを作っているのは、アボカド。1日に1個は食べていると雑誌『ウイメンズ・ヘルス』2017年5月号のインタビューで明かしている。

「良質な脂質をたくさん食べないといけないの。十分な脂質を取らないと、摂取したカロリーが体に蓄えられてしまう。脂質は悪いものと教えられてきたけれど、良質な資質は体にいいものなのよ。エネルギー源になってくれるし。1日を通して動けるのも脂肪のおかげよ。炭水化物を食べなくてやっていけるのも脂肪を取っているからなの」

やる気UPのために、ジムでもフロントロウをキープ

暗闇で音楽に合わせてスピニングを楽しめる人気のジム「ソウルサイクル」に通っているヴァネッサ。映画『Gimme Shelter(原題)』の役作りをするときには、1日に2回クラスを受けて約9kgも減量したとか。

限界まで早くバイクを漕いでやる、というモチベーションをキープするためにクラスの最前列でレッスンを受けるようにしているとか。可能なときには、ピラティスやサーキットトレーニングも受けているそう。

1/2ページ

最終更新:7/18(火) 20:40
ELLE ONLINE