ここから本文です

モノに罪なし?「元彼グッズマーケット」で新婚旅行!

7/18(火) 11:30配信

ホウドウキョク

ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク!」で6月下旬から行われているキャンペーン「元彼グッズマーケット」が話題となっている。

【写真】元彼グッズ出版商品・紹介文を見る

ヤフオクに「#yahuoku元彼」を付けて出品

これは、元彼からのプレゼントや、元彼のために買って不要になったモノをハッシュタグ「#yahuoku元彼」を付けて出品してもらおうという企画。

実際にどんなものが出品されているのかというと、たとえば、おうちデート用に買った彼専用のマグカップや…

プロポーズのときに貰ったダイヤのリング。

佐々木俊尚:
ちょっと待って。プロポーズをお断りしているのに、なんで指輪を貰ってるの?

新美有加アナウンサー:
OKしたけど、やっぱりゴタゴタしちゃって、返す間もなく別れたとかなんじゃないですか。

佐々木:
もしくは、「返す」って言ったら、「もういいから貰っておいてくれ」って。
男の方だって返してもらったって途方に暮れるし、家に置いておけば置いておくほど、つらくなるだけだから、見たくもないっていう。

新美:
この指輪を売ったお金で、新しい旦那さまと新婚旅行に行こうとしているこの女性…。

佐々木:
新婚の夫はこの話を知っているのかどうか、気になるところですね。

新美:
どうですか。たとえば奥様が元彼から貰った指輪があるから、これを売ったお金で旅行に行こうよって言ってきたら?

佐々木:
そんなことを言っているカップルがいたら、地獄だね。

モノに罪はない。気に入っていたらつける

佐々木:
新美さんは元彼から貰ったモノ、どうしてるの?

新美:
22歳のADちゃんが「モノに罪はないですよ。自分のメンタルの問題です」と即答しているみたいに、私もモノには罪はないと思っていて、気に入っていたらつけます。

佐々木:
まさか、プロポーズで貰った指輪だとは言えないよね?

新美:
プロポーズのモノをつけるのはちょっと重たいですけど。
普通に誕生日で貰ったモノだったら…。まぁバレちゃったら仕方がないですけど。

佐々木:
一般的なモノであれば、バレようもないし。
僕の経験で言えば、編んでもらったセーターっていう微妙に困るモノが…。

新美:
捨てたりはしないんですか?

佐々木:
いや、捨てにくいじゃないですか。

新美:
怨念がこもってそうで?

佐々木:
そう。捨てたつもりでも、夜になると、飛んできそうで。

男は「名前を付けて保存」、女は「上書き保存」

松葉信彦(ギズモード・ジャパン前編集長):
一般的には女性の方が捨てるというか処分するイメージがありますよね。

佐々木:
男の方が引きずりやすいって、よく言われますよね。女性の方がドライだから、気にしないっていうのもあるんじゃない。
ほら、よく、男は蓄積だけど、女は上書きっていう言い方をする。

鈴木康太(ギズモード・ジャパン新編集長):
「名前を付けて保存」と「上書き保存」ですね。

松葉:
PC操作的にはそうですね。


7/11放送 FLAG7より

最終更新:7/18(火) 11:34
ホウドウキョク