ここから本文です

山本篤が幅跳びで銀メダル! 世界パラ陸上ロンドン大会

7/18(火) 21:47配信

カンパラプレス

 18日、世界パラ陸上競技選手権ロンドン大会(大会5日目)が行われ、男子走り幅跳び(T42=大腿切断など)で、山本篤(スズキ浜松AC)が銀メダルを獲得した。

パラスポーツギャラリー

 世界選手権走り幅跳び2連覇中(13年リヨン大会・15年ドーハ大会)の山本、最終跳躍6本目でこれまで出していた6メートル25を大きく上回る6メートル44の大ジャンプを見せたが、優勝したデンマークのダニエルが出していた6メートル50にあと少し届かなかった。

最終更新:7/18(火) 23:05
カンパラプレス