ここから本文です

土佐町の中学生が地域の魅力を発信 高知・土佐町

7/18(火) 14:13配信

テレビ高知

テレビ高知

土佐町の中学生が地域の魅力を発信しようと、自分たちで企画した観光イベントを開きました。土佐町の知名度を上げ魅力を再認識してもらうことがねらいです。土佐町の土佐町中学校は毎年3年生が授業の一環で「自分たちにできる地域貢献活動」を行っています。

今年は26人の生徒たちが「土佐町の知名度を上げる」などをテーマに、観光イベントを開きました。イベントには地元の人を中心に50人以上が参加し、普段は入れない早明浦ダムの内部を見学したり、中学生がレシピを考えた、地元の食材をたくさん使った料理を味わったりしました。

「地元の野菜使ってておいしい」
「中学生なりに考えててすごい」

午後になるとダム湖でウォータースポーツです。ダム湖でのウォータースポーツは年々注目度が高まっていますが、ほとんどの地元の子どもたちは経験がありません。きょうは企画した3年生も一緒に楽しみながら、穏やかなダム湖だからこそ安全にウォータースポーツができることを学んでいました。

「楽しんでもらえてよかった」
「改めて土佐町の魅力に気づいた」

観光イベントに協力したNPO法人さめうらプロジェクトは、「負の遺産とも言われる早明浦ダムに、全国に通用する魅力があることを子どもたちからさらに発信していってほしい」と話しています。

最終更新:7/18(火) 14:13
テレビ高知