ここから本文です

千葉・君津市でヒアリは確認されず

7/18(火) 19:21配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

強い毒を持つ「ヒアリ」が東京港で見つかり、その広がりが心配されているが、環境省が、コンテナ経由先の千葉・君津市で調査したところ、ヒアリは確認されなかった。
東京港の大井ふ頭のコンテナで、200匹以上のヒアリが見つかり、そのコンテナが、積み荷を出すために一時、千葉・君津市に置かれていたため、環境省は、周辺にアリを捕獲するわなを設置して調査を行っていた。
これまでのところ、ヒアリは確認されていないという。
一方、18日から全国68の港で、わなを設置するヒアリ調査が本格的に始まった。
生態系への影響も懸念されたが、侵入の可能性が高い場所には、毒入りの餌を置くことも検討されている。

最終更新:7/18(火) 19:21
ホウドウキョク