ここから本文です

フォーミュラE&スーパーフォーミュラで躍進のローゼンクビスト、インディのテスト参加へ

7/18(火) 12:45配信

motorsport.com 日本版

 フォーミュラEとスーパーフォーミュラに参戦中のフェリックス・ローゼンクビストが、今週木曜日にミッドオハイオで行われるインディカーのテストで、チップ・ガナッシのマシンをドライブするようだ。

【写真】スーパーフォーミュラのマシンを走らせるローゼンクビスト

 昨年7月にも、ローゼンクビストはチップ・ガナッシのマシンをテストドライブしている。この時の走りは、チームディレクターのマイク・ハル、ドライバーのスコット・ディクソン、そしてディクソンのレースエンジニアであるクリス・シモンズに衝撃を与えたという。

 昨年のテスト後にハルは、ローゼンクビストはインディカーのシートに値する能力を有していると評価していた。

「彼はインディカーに乗る準備ができていると思う。他の選手権での活躍を見れば、彼はあらゆるレベルで成功している」

「クリス・シモンズが私に語った言葉が、それを裏付けている。彼は、非常に感銘を受けたと言うんだ。フェリックスは、レース距離よりも長い90周も走った。そしてミスを犯さなかった」

「それで我々は、フェリックスがすごく才能のあるドライバーであることを知ったと思う。彼が世界中のレースで勝ったことは、決して偶然じゃない」

 ディクソンとローゼンクビストのマネージャーを務めるステファン・ヨハンソンも、そしてチームも、今回のテスト計画については口を閉ざしたままだ。

 ローゼンクビストは昨年、インディライツに10戦参戦し、3勝と3回のポールポジションを記録している。今年はフォーミュラEにマヒンドラから参戦し1勝を挙げ、ランキング3位に位置している。また、フォーミュラEと並行してスーパーフォーミュラにも挑んでおり、先日の富士ラウンドでは自身初の表彰台フィニッシュを果たした。

David Malsher