ここから本文です

メンバーがたった1人になったミライスカート、サポートにon and Go!が名乗り

7/18(火) 16:49配信

MusicVoice

 メンバーがたった1人になった、アイドルグループのミライスカートを応援するべく、アイドルグループのon and Go!(おなご)がサポートに名乗りを挙げた。

 ミライスカートは、「はんなり&ポップ」をコンセプトに京都を拠点に活動しているアイドルグループ。もともと4人で活動していたが今年、次々と卒業し、児島真理奈のみとなった。

 メンバーが一人になっても「ミライスカートの歌が好き。この曲をもっとたくさんの人に届けたい」という想いから児島だけで活動を続けてきたが、4人で歌っていた曲もあり一人だけでは成立できないものもあった。

 そうした彼女の言葉を聞き「手伝わせてほしい」と名乗りを挙げたのは、同じ関西出身のアイドルグループのon and Go!(おなご)。@JAM総合プロデューサー橋元氏の提案もあってサポートすることが決まった。

 ミライスカートの児島は「一人になってこの先どうしていこうと思っていた時にon and Go!さんがバックアップして頂けるというお話を聞いて本当に嬉しかったです。何よりこれまで4人で歌ってきて一人では歌えなかった曲がon and Go!さんが隣に居てくれて歌えるのが一番嬉しくて、これまでのミライスカートらしさを残しつつパワーアップしたミライスカートをみなさんにお見せできるんじゃないかとワクワクしています」と後ろ盾を得て気合十分。

 一方のon and Go!は「この夏ミライスカートのバックアップをさせて頂くことになったon and Go!です。今回ミライスカートのまりちゃんの熱い想いを聞いて、ぜひ私たちでサポート出来る事があるのであれば全力でやらせて頂きたいと思いました。ミライスカートさんにとってもon and Go!にとっても忘れられない熱い夏にしたいと思います!」と意気込みを示している。

 関係者によると、on and Go!は、ミライスカートのパフォーマンス時、児島の後ろで歌い踊るなどしてバックアップするという。まずはこの体制で、8月4日・5日の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』と、8月26日・27日の『@JAM EXPO 2017』に挑む。(武田雄樹)

最終更新:7/18(火) 16:49
MusicVoice