ここから本文です

女子高生の首元に刃物、わいせつ行為 容疑の男を再逮捕/春日部署

7/18(火) 23:28配信

埼玉新聞

 埼玉県春日部市の団地内で女子高生にわいせつな行為をした容疑で男が逮捕された事件で、県警捜査1課と春日部署の合同捜査班は18日、強制わいせつの疑いで、春日部市増富、会社員の男(29)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は4月5日午後6時25分ごろから同35分ごろの間、春日部市の団地内の階段踊り場で、女子中学生の背後から「騒がないで、すぐ終わるから。大声出すとけがするよ」などと言って口をふさぎ、首元に刃物を突き付けるなどの暴行や脅迫を加え、体を触るなどのわいせつ行為をした疑い。2人に面識はなかった。男は「間違いない。なぜやったのか自分でも説明できません」と供述しているという。

 県警は2014年11月ごろから今年4月ごろまでの間に、同様の強制わいせつ事件を約10件確認。男は数件の余罪をほのめかしており、同課で関連を調べている。

最終更新:7/18(火) 23:28
埼玉新聞