ここから本文です

富源商事、前3月期経常益58%増

7/18(火) 13:51配信

日刊産業新聞

 非鉄金属製品・建築関連材料製品販売の富源商事(本社=富山県高岡市、松永誠社長)は、2017年3月期の経常利益がグループ全体で前期比57・9%増の4億8000万円になった。昨年11月以降の非鉄金属価格の上昇が寄与した。売上高は平均単価の下落などが響き前期比4・6%減の219億1000万円。18年3月期は売上高が1・7%増の222億8000万円、経常利益は14・6%減の4億1000万円で計画を立てた。

最終更新:7/18(火) 13:51
日刊産業新聞