ここから本文です

「名誉の殿堂オープン」が始まる、第1シードはイズナー [男子テニス]

7/18(火) 22:30配信

THE TENNIS DAILY

 アメリカ・ニューポートで開催されている「名誉の殿堂オープン」(ATP250/7月17~23日/賞金総額53万5625ドル/グラスコート)のシングルス1回戦で、デニス・クドラ(アメリカ)が同胞のミッチェル・クルーガー(アメリカ)を6-4 5-7 6-0で倒し、2回戦に駒を進めた。

『イズナーとマウ』のプレートが戻ってきた [ウィンブルドン]

 クドラは次のラウンドで、前年度覇者のイボ・カルロビッチ(クロアチア)と対戦する。カルロビッチは今大会で4年連続の決勝進出を狙っている。

 トビアス・カムケ(ドイツ)は、第2セットの最後の3ゲームを連取して、テイラー・フリッツ(アメリカ)を6-3 6-3で下した。カムケは2回戦で、第3シードのアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦する。

 アドリアン・メネンデス マチェラス(スペイン)は、1回戦でステファン・コズロフ(アメリカ)を6-2 7-6(5)で下した。彼は2回戦で第4シードのピエール ユーグ・エルベール(フランス)と対戦する。

 NCAAチャンピオンのタイソン・クフャトコフスキ(アメリカ)は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場を果たしたATP大会デビュー戦で、ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)に3-6 3-6で敗れた。

 第1シードのジョン・イズナー(アメリカ)、第2シードのカルロビッチ、第3シードのマナリノ、第4シードのエルベールは、1回戦がBYEで免除されている。エルベールがニューポートに出場するのはこれが初。マナリノはグラスコートのウィンブルドンで4回戦進出を果たしていた。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

Photo: LONDON, ENGLAND - JULY 04: John Isner of The United States plays a forehand during the Gentlemen's Singles first round match against Taylor Fritz of The United States on day two of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 4, 2017 in London, England. (Photo by David Ramos/Getty Images)

最終更新:7/18(火) 22:30
THE TENNIS DAILY