ここから本文です

レスター、プレミア屈指のプレースキッカーを獲得へ 破格の週給で交渉成立か

7/18(火) 16:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

精度の高いフリーキックは一級品

2016-2017シーズンのプレミアリーグを12位で終えたレスター・シティ。2015-2016シーズンの同リーグ制覇に貢献したリヤド・マフレズの退団が既定路線となりつつある同クラブだが、早くも代役の確保に成功するかもしれない。

同クラブが現スウォンジー所属MFギルフィ・シグルズソンの獲得に本腰を入れたと、英『Daily Mail』が伝えている。同じく同選手の獲得を目論むエヴァートンとの競合に挑んでいるレスターだが、週給12万5000ポンド(約1840万円)を提示して交渉を優位に進める構えを見せていることが併せて報じられた。

精度の高いフリーキックで幾度となくゴールを陥れてきたシグルズソン。スウォンジー側が移籍金として5000万ポンド(約73億円)以上を要求していることが英『THE Sun』で伝えられているが、首尾よく交渉をまとめることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/