ここから本文です

ルカク、レジェンド超えへはじめの一歩 2試合目にして早くも移籍後初ゴール

7/18(火) 16:12配信

theWORLD(ザ・ワールド)

7500万ポンドのストライカー

マンチェスター・ユナイテッドに今夏加入した100億円の男が、移籍後初ゴールを決めた。

ルカク、移籍後初ゴールは相手選手2枚を交わしての技ありゴール(動画アリ)


アメリカツアーを行なっているユナイテッドは18日、プレシーズンマッチでレアル・ソルトレイクと対戦した。ユナイテッドは退場者を出すも、2-1で勝利を収めている。

この試合逆転ゴールを決め、チームに勝利をもたらしたのは新加入のロメル・ルカクだ。今夏7500万ポンド(約109億円)でエヴァートンから加入したルカクは、ゴール前でムヒタリアンのパスを受けると、相手DFとGKを上手く交わし冷静にゴールに流し込んだ。

ルカクは先日、入れ替わりでクラブを去ったウェイン・ルーニーから助言を受けていた。ユナイテッドはそう甘くないと激を飛ばされたが、すぐさまゴールという形で自身がやれることを証明している。

まだプレシーズンではあるがこのゴールが始まりとなり、これからレジェンドたちを超える伝説を残して行くのだろうか。ルカクの活躍に期待が掛かる。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1