ここから本文です

今度こそプレミア優勝はマンU、マンCのどちらかだ! ネビル氏「昨季も私はそう言って間違ったけど」

7/18(火) 23:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今回こそは絶対の自信?

2016-17シーズンの開幕前、プレミアリーグの優勝予想にはマンチェスターの両クラブを挙げる者が多かった。ジョゼ・モウリーニョ、ジョゼップ・グアルディオラと世界的な名将がそれぞれ就任したことに加え、マンUは史上最高額の移籍金でポール・ポグバを獲得。さらにズラタン・イブラヒモビッチ、ヘンリク・ムヒタリアンと実力者を揃えた。マンCもイルカイ・ギュンドアン、ジョン・ストーンズ、クラウディオ・ブラーボ、レロイ・サネ、ノリートらを獲得しており、優勝に向けて準備は整っているように思えた。

トッテナムの躍進が終わるかも?

しかし、最終的にはチェルシーが圧倒的な強さでリーグを制覇。さらに2位にはトッテナムが入り、マンUはトップ4入りさえできなかった。マンチェスター勢の優勝予想は大きく外れる結果となったが、かつてマンUでプレイした解説者のガリー・ネビル氏は2017-18シーズンこそマンチェスターの間で優勝争いが起こると自信を持っているようだ。

英『Daily Mirror』によると、同氏は「私は昨季もマンチェスターの間で優勝争いが起こると言った。私は間違っていたわけだが、今季こそはマンチェスターの間で優勝争いだ。チェルシーは少しばかり落ちると思う。ネガティブな意味ではないが、チャンピオンズリーグに参戦するのは異なったチャレンジだからね。トッテナムも強いが、私はマンチェスター・ユナイテッドかシティが勝つと思う。どちらかは確信がないけどね」と語っており、マンチェスター勢の優勝を予想している。

2016-17シーズンはこの予想があっさり崩れてしまったわけだが、2017-18シーズンこそネビル氏の言葉通りとなるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1