ここから本文です

NY株 5日ぶり小幅反落

7/18(火) 10:32配信

ホウドウキョク

週明け17日のニューヨーク株式市場は、5営業日ぶりに小幅に反落した。
17日のダウ平均は、前の週末まで3日連続で、終値の最高値を更新していたため、利益を確定する売り注文が、やや優勢となった。
また、主要な企業の決算発表を翌日に控え、積極的な取引が控えられた。
結局、ダウ工業株30種平均は、前の週末の終値に比べて、8ドル02セント安い、2万1,629ドル72セントで取引を終えた。
一方、ナスダック総合指数は、1.96ポイント上げて、6,314.43だった。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/18(火) 10:32
ホウドウキョク