ここから本文です

5人殺傷「黙秘します」家族との間でトラブルか

7/18(火) 15:06配信

読売新聞

 神戸市北区の民家などで住人3人が殺害され、2人が重傷を負った事件で、兵庫県警は17日、南部達夫さん(83)に対する殺人容疑で、孫の無職竹島叶実(かなみ)容疑者(26)(銃刀法違反容疑で逮捕)を再逮捕した。

 調べに「黙秘します」と供述しているという。竹島容疑者と同居家族との間にトラブルがあったとの情報もあり、県警は動機の解明を急ぐ。

 発表では、竹島容疑者は16日朝、同市北区有野町の自宅で、同居する祖父の南部さんの頭などを金属バットで殴ったうえ、首や胸を包丁で刺して殺害した疑い。死因は失血死だった。

 当時、自宅にいた母親(52)は県警に「急に騒がしくなり、様子を見に行くと(竹島容疑者が)金属バットで(南部さんを)殴っていた」と説明。止めようとしたらバットで襲われ、その場から避難したという。母親は事件について「思い当たる理由はない」と話している。

最終更新:7/18(火) 15:32
読売新聞