ここから本文です

ソニー生命元社員、6人から計1億3千万円詐取

7/18(火) 20:08配信

読売新聞

 ソニー生命保険は18日、高松支社で働いていた男性社員(45)=5月31日付で退職=が架空の保険商品への加入を勧める手口で、香川県内の6人から計約1億3521万円をだまし取っていたと発表した。

 1人あたりの被害額は、最大で約9000万円に及ぶという。

 発表によると、元社員は2009年9月から今年4月までの約7年半にわたり、契約者や知人に対し、「社員向けの利回りの高い特別な保険がある」などと勧誘。保険料として現金をだまし取っていた。今年4月、契約者から相談があり、発覚した。同社は、他に被害がないか調査し、詐欺容疑で刑事告発する。

 問い合わせは、同社カスタマーセンター(0120・158・821)へ。

最終更新:7/19(水) 8:34
読売新聞