ここから本文です

巨人、連勝が4でストップ…ヤクルトは12連敗

7/18(火) 21:58配信

読売新聞

 中日6―1巨人(セ・リーグ=18日)――中日が連敗を5で止めた。

 五回に福田のソロで勝ち越し、その後もリードを広げた。巨人の連勝は4でストップ。五回途中で降板の高木勇は今季初黒星を喫した。

     ◇

 広島9―5阪神(セ・リーグ=18日)――広島が大勝。二回、石原の適時打と田中、菊池の連続2点二塁打で5点を先行し、その後も着実に得点を重ねた。阪神は岩貞が試合を作れず、連勝が4で止まった。

     ◇

 DeNA1―0ヤクルト(セ・リーグ=18日)――DeNAが2連勝。四回に梶谷の適時三塁打で挙げた1点を継投で守った。ウィーランドは8回3安打無失点。ヤクルトは引き分けを挟み、1970年以来の12連敗。

最終更新:7/21(金) 1:23
読売新聞