ここから本文です

ダンスユニットSpininGReenがサイバーアート作品を発表、新メンバーで【TECHS3】参戦

7/18(火) 18:20配信

Billboard Japan

 テクノロジー&ファッションを取り入れた新しい表現に挑戦するモデル&ダンスユニットSpininGReen(スピニングリーン)が、RISA脱退後、新メンバー5人を迎え、7月23日に行われる【TECHS3@SuperDeluxe】にヘッドライナーとして出演し、サイバーアート作品「SHOSA/所作~ a rebirth of human body ~」をYouTubeにて発表した。

 本作は、“アルゴリズムに縛られたダンスを解放する”というテーマで作られ、ステージ上のダンサーの身体各部位の位置情報と、足の圧力、加速度をリアルタイムに測定し、音や映像を操作していく表現が用いられている。人間の身体が持つ豊かで繊細な表現力を活かすために、モデル兼ダンサーによる身体の動き(SHOSA/所作)をモチーフに、水音などの自然音とデジタルミュージックの要素を組合せており、センサーリングには、マイクロソフト社の公開技術Kinect(キネクト)と、富士通で試作したセンサーシューズを活用。身体の動きはKinectで、足の圧力と加速度をセンサーシューズで読み取り、音や映像をコントロールしている。また、着物を美術品として鑑賞する“衣桁”という伝統的な習慣を現代に蘇らせる試みで、舞台後部に広げた着物をスクリーンとして設置し、ダンサー着用の着物の文様を映し出すと共に、ダンサーが操る蝶と鱗粉をリアルタイムに照射される仕組みだ。プロデュースは、本作でクリエイティブディレクターを務めているTECHSから派生したプロデュース集団“Enter-Tech LabTokyo”、クリエイターには、モダン着物の新進デザイナー谷川幸がオリジナル衣装をデザインし、こだまさおりが作詞を担当している。

 また、同イベントでは本作「SHOSA」に加えて、5月の【MUSICIANS HACKATHON for TECHS】で考案されたビジュアル表現「GReenFire」を初披露する予定だ。


◎サイバーアート作品「SHOSA/所作 ~ a rebirth of human body ~」
https://youtu.be/9HIsqnALW2w


◎イベント情報
【TECHS3 SuperDeluxe】
2017年7月23日(日)
六本木SuperDeluxe
OPEN 16:30 START 17:00
チケット:前売 3300円 / 当日3800円 ※ドリンク別
出演:
SpininGReen
STARMARIE
・point
小南千明 with やかぷー
サイボーグかおり
式 紗彩

最終更新:7/18(火) 18:20
Billboard Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ