ここから本文です

パーマー「スタートもできずにレースを終えるなんて……」 ルノーF1イギリスGP日曜

7/18(火) 17:57配信

オートスポーツweb

 2017年F1第10戦イギリスGP決勝で、ルノーのジョリオン・パーマーはリタイアを喫した。 

母国のファンに手を振るジョリオン・パーマー

ルノー・スポール・フォーミュラ1チーム
ジョリオン・パーマー 決勝=リタイア
 スタートもできずにレースを終えるなんて本当に悔しい。原因はハイドロリック系のオイル漏れだ。今日はいい位置にいただけにガッカリだよ。

 僕は新品タイヤを履いて11番手グリッドにいた。クルマもうまく機能していたし、戦略的にもいろいろな手が採れたはずだ。

 ポイント獲得の可能性は十分にあったんだ。この週末を通じて、大勢のファンが応援してくれていたから、ここでポイントを獲れれば申し分なかったんだけどね。

 いずれにしても、クルマは進歩したことが確認できた。あとは信頼性に目を向けるだけだ。


[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ