ここから本文です

嵐大野智「うれしい」主演映画が興収14億円突破

7/18(火) 8:05配信

日刊スポーツ

 嵐大野智(36)が17日、札幌市内で行われた主演映画「忍びの国」(中村義洋監督)の舞台あいさつに出席した。今月1日の公開開始からこの日までで117万人以上を動員し、興行収入は14億円を突破した。

 「来ました北海道。涼しくて最高っす! 多くの方に見ていただいてうれしいです」とあいさつ。「櫻井(翔)くんも見てくれたみたいなんですよ。いきなり『面白かったよ』と言われて、『なんのこっちゃ…あ、映画の話か!』ってなりました」。中村監督と一緒に、観光名所を巡って地元の名産物を食べ尽くしたという。「みそラーメン、ジンギスカン、ソフトクリーム、メロン…。おなかいっぱいですが、あとラム肉3枚くらいはおなかに入ります」と話した。

最終更新:7/18(火) 8:09
日刊スポーツ