ここから本文です

仙台二・高橋主将が負傷交代も小川が3安打/宮城

7/18(火) 14:34配信

日刊スポーツ

<高校野球宮城大会:仙台二5-4亘理>◇18日◇2回戦◇仙台市民球場

 仙台二は、1回裏に主将の高橋知希外野手(3年)が負傷交代したが、代わりに入った小川泰明(2年)が大活躍し、3回戦進出を決めた。

【トーナメント表】宮城大会 組み合わせ

 1回裏、リードオフマンの高橋は暴投の際に三塁に進塁したが、その際に左足を負傷。代わりに入った小川がその後、4打数3安打と代役の務めを果たした。1点差に詰め寄られた直後の6回裏には、右中間を破る適時三塁打を放った。「主将は走塁ですごく頑張っていて、代わりになれるかと思っていたが、主将に勝てるところで貢献しようと思っていた」と自慢の右方向への打撃を披露し、納得の表情を浮かべていた。

最終更新:7/18(火) 14:59
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 21:15