ここから本文です

松山英樹は6番手予想/全英オープン・パワーランク

7/18(火) 14:44配信

日刊スポーツ

 男子ゴルフの全英オープン(20日開幕、英国サウスポート・ロイヤルバークデールGC)の米ツアー公式サイトによる優勝候補予想「パワーランク」が18日に発表され、世界ランク2位の松山英樹(25=LEXUS)は6番手予想となった。

【一覧】全英オープン組み合わせ

 優勝候補1番手には世界ランク3位ジョーダン・スピース(米国)が挙がった。

 パワーランクは以下の通り。

 ◆1位:ジョーダン・スピース(米国、3位)

 ◆2位:ダスティン・ジョンソン(米国、1位)

 ◆3位:セルヒオ・ガルシア(スペイン、5位)

 ◆4位:リッキー・ファウラー(米国、10位)

 ◆5位:ジャスティン・ローズ(英国、12位)

 ◆6位:松山英樹(日本、2位)

 ◆7位:アダム・スコット(オーストラリア、15位)

 ◆8位:ブルックス・ケプカ(米国、11位)

 ◆9位:ジョン・ラーム(スペイン、7位)

 ◆10位:フィル・ミケルソン(米国、26位)

 ◆11位:フランチェスコ・モリナリ(イタリア、19位)

 ◆12位:マット・クーチャー(米国、18位)

 ◆13位:ヘンリク・ステンソン(スウェーデン、8位)

 ◆14位:トミー・フリートウッド(英国、14位)

 ◆15位:ラファエル・カブレラベロ(スペイン、17位)

 ◆16位:ブラント・スネデカー(米国、33位)

 ◆17位:ポール・ケーシー(英国、16位)

 ◆18位:スティーブ・ストリッカー(米国、75位)

 ◆19位:シャール・シュワーツェル(南アフリカ、21位)

 ◆20位:パドレイグ・ハリントン(アイルランド、134位)

 ()内の順位は最新世界ランク

最終更新:7/18(火) 15:21
日刊スポーツ