ここから本文です

三浦皇成が事故後初の調教騎乗 8月札幌で復帰も

7/18(火) 16:10配信

日刊スポーツ

 昨年8月14日の札幌競馬で落馬し、肋骨(ろっこつ)、骨盤骨折などの重傷を負って療養していた三浦皇成騎手(27=鹿戸)が18日、事故後初めて美浦の調教に騎乗した。

 ウインオリアート(古馬1600万)、アウデンティア(新馬)の2頭に乗り、軽めのキャンターだったが、久しぶりに競走馬の感触を味わい笑みがこぼれた。早ければ8月12、13日の札幌で実戦復帰する。

最終更新:7/18(火) 20:56
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ