ここから本文です

北海5回6点コールド発進!川村3戦連発/南北海道

7/18(火) 18:58配信

日刊スポーツ

<高校野球南北海道大会:北海11-4北照>◇18日◇1回戦◇札幌円山球場

 昨夏の甲子園で準優勝した北海が、北照を8回コールドで下し、全国最多38度目の甲子園出場へ好発進した。

【トーナメント表】南北海道大会 組み合わせ

 1-3の5回1死、3番川村友斗一塁手(3年)が右越えソロを放ち口火を切ると、四球を挟み長短5連打とたたみかけ、一挙6点を奪って突き放した。

 平川敦監督(46)は「川村の本塁打が勢いづけてくれた。(南北海道大会)3連覇は結果的にできればいいですが、まずは1つずつです」と謙虚に話した。

 札幌地区予選から3戦連発の川村は「自分が打ったことより、チームとして勝てたことが良かった」と振り返った。

最終更新:7/18(火) 19:16
日刊スポーツ