ここから本文です

氷川きよし9年ぶり「思い出のメロディー」の司会

7/18(火) 19:19配信

日刊スポーツ

 歌手氷川きよし(39)が今年のNHK「第49回思い出のメロディー」(8月5日午後7時30分放送)の司会を務めることが18日、NHKから発表され、都内で、一緒に司会を務める有働由美子アナウンサー(48)と会見を行った。

【写真】一日警察署長に就任し、敬礼する氷川きよしとピーポくん

 08年以来9年ぶり2度目の司会の氷川は「前回はほとんどしゃべらなかった気がしますが、今回は精いっぱい務める。歌の素晴らしさを伝えたい」と抱負を語った。有働アナは歌う予定はないが、もし歌うなら「それはもう氷川さんの『ズンドコ節』です」。

 現役を引退した将棋界のレジェンド加藤一二三・九段が特別ゲストで登場する。歌うことも大好き。NHKは加藤九段が歌う予定は無いとしたが、もし、勝手に歌い出したら、氷川は「みんなで歌えば楽しい」。有働アナは「止められない。歌うなとは言えない」。加藤九段の歌唱場面もあるかもしれない。

 今年のテーマは「昭和を彩ったスターと名曲たち」。あみん、石川さゆり、高橋真梨子、森進一らのほか、浅丘ルリ子が初出演。スペシャルプレゼンターを西田敏行が務め、数々の名曲を紹介する。

最終更新:7/18(火) 19:31
日刊スポーツ