ここから本文です

阪神岩貞ピリッとせず、3回7安打6失点で降板

7/18(火) 19:30配信

日刊スポーツ

<阪神5-9広島>◇18日◇甲子園

 阪神先発の岩貞祐太投手(25)が3回7安打6失点でマウンドから降りた。

【写真】ダイビングを試みたが落球した西岡

 2回に一挙5点を失うと、3回にも1失点。3四球に球数も66球と、ピリッとしない投球になってしまった。

 3回裏に打席が巡ってきたが、金本監督は迷わず代打に荒木を送った。

 4回からの2番手には、同じく左腕の岩崎がマウンドにあがった。

最終更新:7/18(火) 21:39
日刊スポーツ