ここから本文です

インド株:7カ月ぶり大幅安-ITCなどたばこ銘柄が下げる

7/18(火) 20:50配信

Bloomberg

18日のインド株式相場は7カ月ぶりの大幅安となった。ITCを中心にたばこ銘柄が下げた。

指標のS&P・BSEセンセックスは前日比1.1%安の31710.99で終了。力強い経済成長と企業業績の改善期待から、センセックスは今年に入ってから前日も含めこれまでの最高値を何度も更新してきた。

ITCは12%安と、1992年以来の大幅下落。政府がたばこ製品の税率を引き上げたことが嫌気された。競合企業のゴドフリー・フィリップス・インディアは5.7%、VSTインダストリーズは8.2%それぞれ下げた。

原題:Cigarette Makers Drag Indian Equities Lower on Surprise Tax Hike(抜粋)

Santanu Chakraborty

最終更新:7/18(火) 20:50
Bloomberg