ここから本文です

ドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』公開30年記念上映開催 トーク・ゲストのリクエストを募集中

7/19(水) 18:31配信

CDジャーナル

 アナーキスト・奥崎謙三を追ったドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』(1987年 / 監督: 原 一男)の公開30年記念上映が、東京・アップリンク渋谷にて8月12日(土)~18日(金)まで開催されます。各回の上映後には同会場でトーク・イベントも行う予定となっており、ゲストとして脳科学者 / 作家の茂木健一郎らが登壇予定。TwitterやFacebookではゲストのリクエストを募集中です。

 単館でのスタートから全国50ヶ所で公開され、第37回〈ベルリン国際映画祭〉「カリガリ賞」、第27回〈日本映画監督協会新人賞〉など、国内外で様々な映画賞を受賞した『ゆきゆきて、神軍』。原 一男監督は今回の記念上映について、「私は、作品を発表した時よりも今の方が、奥崎謙三さんが込めたメッセージについて、より深く、色々と考えています」とコメントしています。

最終更新:7/19(水) 18:31
CDジャーナル