ここから本文です

【パンクラス】パンクラス出身プロレスラー・佐藤光留vsミスターDEEP・桜井隆多が決定

7/19(水) 12:18配信

イーファイト

 8月20日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 289』の追加対戦カードが発表された。
 
 パンクラスvsDEEPの5対5全面対抗戦の最後のカードとして、全日本プロレス認定 第43代世界Jr.ヘビー級王者・佐藤光留 (=37/パンクラスMISSION) vs元DEEPミドル級王者・桜井隆多(=45/R-BLOOD)が決定。

【フォト】パワーボムを決めようとしている桜井

 佐藤はフリースタイル&グレコローマンレスリングで全国大会3位の実績を持ち、1999年にパンクラス入門。2008年からはプロレスでも活躍し、近年はプロレスに専念していたが、2014年の大みそかに開催された『DEEP』で突如格闘技に復帰。2015年8月にはパンクラスでシャノン・ザ・キャノン・リッチにアームバーで一本勝ち、2016年1月にはセルゲイ・マルティノフにTKOで敗れた。そして今年2月、アメリカの全身刺青男ことジョナサン・アイビーを右フックでぶっ倒し、半年のスパンで桜井戦に臨む。

 対する桜井は長年『DEEP』を牽引し“ミスターDEEP”と呼ばれる大ベテラン。54戦24勝24敗6分のキャリアを持ち、マッチョな肉体から放たれる重いパンチと対戦相手をブン投げるパワーが武器。昨年10月には奥野”轟天”泰舗をプロレス技のパワーボムでリングに叩き付けて観客を沸かせるなど、判定に行く事など考えないアグレッシブな試合をする。

 また桜井は23歳の頃、プロレスラーになる為に”プロレスの神様”カール・ゴッチのもとで修行した事があり、佐藤との間にはプロレスという共通点がある。

 パンクラス生え抜きにして全日本プロレス認定 第43代世界Jr.ヘビー級王者・佐藤のリアルプロレスか。それとも、カール・ゴッチをルーツに持つDEEPのマッチョマン・桜井のパワーファイトか。総合格闘技ファンだけではなく、プロレスファンも楽しめる対抗戦カードとなった。

最終更新:7/19(水) 12:18
イーファイト