ここから本文です

【中国】6月の原炭生産11%増加、4カ月連続拡大

7/19(水) 11:30配信

NNA

 中国国家統計局が17日に発表した6月のエネルギー生産統計によると、同月の原炭生産量は前年同月比10.6%増の3億1,000万トンだった。原炭生産は4カ月連続で増加した。上半期(1~6月)の累計では前年同期比5.0%増の17億1,000万トンだった。
 石炭価格は、夏季の電力需要拡大に合わせ上昇傾向にある。中国の代表的な石炭集積地である秦皇島港(河北省秦皇島市)で今月10日取引された5,500キロカロリー一般炭相場は1トン当たり589元(約9,760円)で、6月初旬に比べ24元上昇した。
 6月の原油生産量は2.3%減の1,621万2,000トンだった。原油生産量は18カ月連続で前年同月割れとなっている。上半期の累計生産量は5.1%減の9,645万3,000トンだった。
 6月の天然ガス生産量は14.6%増の115億5,000万立方メートル。上半期の生産量は8.0%増の740億8,000万立方メートルだった。
 6月の発電量は5.2%増の5,203億キロワット時(kWh)だった。発電形態別では火力発電が6.3%増の3,709億7,000万kWh、水力発電が1.9%減の1,044億3,000万kWhとなったほか、原子力発電は10.9%増、風力発電は13.3%増、太陽光発電は29.3%増となっている。上半期の発電量は6.3%増の2兆9,598億3,000万kWhだった。

最終更新:7/19(水) 11:30
NNA