ここから本文です

「軟体」になったら人生変わるか? 30歳にして見た「初めての世界」 背骨ゴキッ、目の前にアキレス腱

7/24(月) 7:00配信

withnews

2016年、開脚本が話題に

昨年、「開脚もできないやつが、何かを成せると思うな」が決め文句の「開脚本」はやりましたよね。ってこと は、開脚以上の軟体になれば、もっと何でもできるってことか??ぐにゃぐにゃの人に聞いてみたい! むしろ自分がぐにゃぐにゃの完璧超人になりたい! 背骨が折れたかと思うほどつらいトレーニングの末、見えたのは自分 のアキレス腱。果たして完璧超人に近づけたのか? 30歳にして見た「初めての世界」とは?(朝日新聞記者・伊藤あかり)

【動画】※危険ですからマネしないでください 度肝抜かれる!ぐにゃんぐにゃんの演技

コントーションってご存じですか?

門をたたいたのは、日本で唯一コントーションが学べる「スタジオ・ノガラ」(新宿区)。

コントーションとは、柔軟力の限界に挑戦するサーカス芸です。最近はシルク・ドゥ・ソレイユの影響で、認知度も上がってきました。

2年前にオープンしたこのスタジオは5~65才の約60人の生徒が在籍し、趣味やフィットネスとしての人気もじわじわと広がっています。

気持ち良いだけではその先にいけないの

参加したのは「はじめて」クラス。20、30代のダンサーが多い印象で、男性もいました。

やることは、ただ一つ。簡単に言うと「柔軟強化」なので、泣くほどつらいストレッチ。

特に、先生の補助が入る「シャハハ」という、モンゴル語で「圧迫する」というトレーニングは、背骨折れたかと思いました。

モンゴルに2年間修行に行った、スタジオ主宰のもーこさん(32)いわく「気持ち良いだけのストレッチでは『その先』にいけないの」。ははあ。

今、背骨が折れたよね

壁に胸をおしつけて、肩甲骨を広げたり、立った状態からのブリッジ10回したり、うつぶせになって身体をゆらゆらさせる練習などで、40分ほど。すでにTシャツはびしょびしょ。汗ぼたぼた。

3カ月でお尻に頭がつくよ

たった40分ほどのトレーニングでここまで柔らかくなるとは…と私もびっくり。(ただし死ぬかと思った)

「おっと柔らかいですね!このくらい柔軟があれば、3カ月、週2で通えばお尻に頭がつくようになれますよ!」ともーこさん。…む?お尻が頭につくってどういうこと?

1/2ページ

最終更新:7/25(火) 15:45
withnews