ここから本文です

県選抜中学野球 出場32校を選出

7/19(水) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

軟式野球の県選抜中学校大会(茨城新聞社、つくば市体育協会主催)の選考委員会が17日、水戸市笠原町の茨城新聞社で開かれ、出場32校が決まった。大会は8月14、15、17、18日の4日間、つくば市金田のさくら運動公園野球場をメイン会場に県内5球場で行われる。

選考委には、県中体連軟式野球専門部の役員らが出席し、大会規定に基づき前回優勝の古河一(古河市)、昨秋の県新人大会を制した関城(筑西市)、開催地推薦の豊里(つくば市)の3校を決定。続いて、県中学総体の地区大会などの成績を参考に、各地区の出場校と補欠扱いの選外優秀校を選出した。

県中学総体で優勝、準優勝の2校は関東大会の出場権を得るため、選外優秀校と入れ替わる場合がある。組み合わせは31日、水戸市千波町の県総合福祉会館で開かれる主将会議で決まる。

出場校と選外優秀校は次の通り。丸数字は出場回数。

【推薦枠】古河一(古河市)(10)、関城(筑西市)(15)、豊里(つくば市)(4)

▽県北地区(5校)高萩(高萩市)(20)、駒王(日立市)(9)、中郷(北茨城市)(9)、日立一高付(日立市)(2)、助川(同)(4)、選外優秀校=秋山(高萩市)、峰山(常陸太田市)

▽中央地区(7校)城里常北(城里町)(15)、東海南(東海村)(3)、千波(水戸市)(6)、水戸三(同)(8)、緑岡(同)(9)、美野里(小美玉市)(10)、大宮(常陸大宮市)(14)、選外優秀校=佐野(ひたちなか市)、大子(大子町)

▽県東地区(4校)波崎三(神栖市)(17)、鹿島(鹿嶋市)(9)、鉾田北(鉾田市)(9)、鉾田南(同)(27)、選外優秀校=大野(鹿嶋市)、波崎四(神栖市)

▽県南地区(8校)土浦四(土浦市)(18)、八郷(石岡市)(3)、谷田部東(つくば市)(7)、城ノ内(龍ケ崎市)(1)、下根(牛久市)(4)、竹来(阿見町)(2)、御所ケ丘(守谷市)(6)、土浦一(土浦市)(5)、選外優秀校=土浦三(土浦市)、霞ケ浦(かすみがうら市)

▽県西地区(5校)石下(常総市)(10)、下館西(筑西市)(5)、下妻東部(下妻市)(11)、下妻(同)(7)、協和(筑西市)(11)、選外優秀校=境一(境町)、下館(筑西市)

茨城新聞社