ここから本文です

スピッツのシングル4曲が「伊藤くん A TO E」に登場、女性たちの恋愛ドラマ彩る

7/19(水) 8:00配信

音楽ナタリー

8月15日(火)よりTBS、8月20日(日)よりMBSで放送される深夜ドラマ「伊藤くん A TO E」のエンディングテーマに、スピッツの楽曲が計4曲使用されることが明らかになった。

【写真】テレビドラマ「伊藤くん A to E」に登場する女性たち。AからEの順で佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、木村文乃。(他7枚)

「伊藤くん A TO E」は2話ごとにテーマとヒロインが変わるドラマで、主演の木村文乃扮する“崖っぷちアラサー毒女”矢崎莉桜のもとへ恋愛相談に訪れる女性4人の姿が描かれる。佐々木希が“ぞんざいに扱われる女”島原智美を演じる1話と2話では「冷たい頬」、志田未来が“自分の殻に閉じこもる女”野瀬修子を演じる3話と4話では「スパイダー」、池田エライザが“愛されたい女”相田聡子を演じる5話と6話では「さらさら」、夏帆が“高学歴の鉄壁女”神保実希を演じる7話と8話では「運命の人」がエンディングを飾る。この4曲はいずれも7月5日に発売されたスピッツの全シングル集「CYCLE HIT 1991-2017Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-」に収められている楽曲だ。

「伊藤くん A TO E」は岡田将生と木村文乃のダブル主演で映画化され、2018年初春に全国公開される。

最終更新:7/19(水) 8:00
音楽ナタリー