ここから本文です

テンプルズ、フジロック出演に続き単独来日公演も決定

7/19(水) 18:31配信

CDジャーナル

 今月末に開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL '17〉への出演が決定している英国ミッドランズ出身のサイケデリック・ロック・バンド、テンプルズ(TEMPLES)が、今年11月に単独来日公演を開催。今年3月に発売された2ndアルバム『ヴォルケーノ』を携えて行われるこの公演は、11月13日(月)に大阪・BIG CAT、11月14日(火)に愛知・名古屋 BOTTOM LINE、11月16日(木)に東京・新木場 STUDIO COASTで開催されます。

 テンプルズはジェームス・バッグショー(vo,g)、トーマス・エジソン・ワームスレイ(b,back vo)、サム・トムズ(ds)、アダム・スミス(key)の4人組。2012年の「シェルター・ソング」が話題となり、新人の登竜門であるNMEの〈ベスト・ニュー・バンド・オブ・2013〉リストに選出され、ノエル・ギャラガーやジョニー・マーらがライヴを絶賛。ローリング・ストーンズのオープニング・アクトに抜擢されるなど、新人としては破格の規模で注目を浴びました。2013年には日本独自企画EP『シェルター・ソングe.p.』を発表して初来日。2014年に『サン・ストラクチャーズ』でアルバム・デビューしています。

最終更新:7/19(水) 18:31
CDジャーナル