ここから本文です

美ら島レスキュー 沖縄県、陸自と防衛訓練初共催 知事も参加

7/19(水) 12:15配信

琉球新報

 沖縄県と陸上自衛隊が共催する大規模震災を想定した共同訓練「美ら島レスキュー」が19日、那覇市の陸上自衛隊那覇駐屯地で開かれた。県は5年前の訓練開始から参加していたが、今年初めて共催した。沖縄本島が震度6の地震で被災したことを想定。翁長雄志知事も出席し、被災状況を共有する対策会議に出席した。訓練は20日まで開かれ自衛隊や県、米軍、市町村の関係者など約1200人が参加する。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7/19(水) 12:15
琉球新報