ここから本文です

『三国志大戦』がバージョンアップ、新モード“天下統一戦”とターミナル新機能“龍玉商店”を追加

7/19(水) 15:38配信

ファミ通.com

 セガ・インタラクティブは、アミューズメント施設向けゲーム『三国志大戦』において、本日2017年7月19日(水)に『三国志大戦 Ver.1.0.7A』へバージョンアップを実施した。

 以下、リリースより。

----------

 本バージョンアップにより、新モード「天下統一戦」とターミナル新機能「龍玉商店」等、新要素が多数追加されました。今後もお客様に楽しんでいただけるように継続的なバージョンアップを行いますので、ご期待ください!

【Ver.1.0.7A バージョンアップ概要】
■稼働日:2017 年7 月19 日(水)
■主な新要素:
◇新モード「天下統一戦」追加!
設定された特殊ルールに従って全国対戦を行う、期間限定で開催される大会モードが追加されました。戦績に応じて「玉璽の欠片」や新通貨「龍玉」が付与され、 期間中に集めた「玉璽の欠片」の獲得個数ランキングに応じて、特別な称号や「龍玉」が獲得できます。「天下統一戦」のみに適用される特殊ルールで、通常の全国対戦とは一味違った対戦をお楽しみください!

◇ターミナル新機能「龍玉商店」追加!
 ターミナルに新通貨「龍玉」を使って商品を購入する商店が追加されました。「天下統一戦」等で獲得した「龍玉」を、カスタマイズアイテムや限定武将カードと交換できます。

◇義勇ロードに「勢力確定仕官」機能を追加!
 義勇ロードの各話を初めてプレイした際、その伝と同じ勢力の武将が必ず仕官してきます。お気に入りの軍勢のカードを収集しやすくなりました。

◇交換掲示板に「暗号交換」機能を追加!
 交換掲示板に武将カードを登録する時、8 桁の暗号を入力することで、同じ暗号を入力した君主同士で武将カードを交換できる機能が追加されました。

最終更新:7/19(水) 15:38
ファミ通.com