ここから本文です

香港でのプレシーズンにリヴァプール困惑 悪条件にクロップ監督も「心配」

7/19(水) 16:49配信

ISM

 プレシーズンツアーで香港を訪れているリヴァプール(イングランド)は、現地の気候などに困惑しているようだ。英タブロイド『デイリー・メール』(電子版)が現地時間18日(以下現地時間)に伝えている。

 プレミアリーグ主催の大会「アジアトロフィー」に参戦するリヴァプール。18日には「旺角大球場」でファンの前での公開練習を予定していたが、これは大雨により中止。結局その日の練習は、夜に変更となった。

 リヴァプールの面々を困らせているのは、雨だけではない。香港の気候も大きな問題で、クラブ公式インスタグラムには、バス内で暑さにうなだれる選手たちの表情などがアップされていた。

 ユルゲン・クロップ監督も、練習等の日程が計画通りに進まないことに苛立っている様子。リヴァプールは19日にクリスタルパレスと試合を行なうが、会場のピッチは、街を連日のように襲う大雨により多くの水を含んでいる。

 新シーズン開幕に向けて足場を固めるためのプレシーズンだが、これでは足元が悪化するばかり。クロップ監督も「もちろん(心配だ)。ピッチはとても重要だ。でも悪くても我々にそれを変えることはできない」と嘆いた。

 なお、「アジアトロフィー」にはリヴァプール、クリスタルパレスのほか、レスター、ウェストブロムが出場する。

最終更新:7/19(水) 16:49
ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合