ここから本文です

【WWE】アングルGM“隠し子”の仰天正体は

7/19(水) 16:45配信

東スポWeb

【テネシー州ナッシュビル17日(日本時間18日)発】これってホントに本当!? WWEのロウ大会で、カート・アングルGM(48)がまさかの“隠し子”告白だ。

 アングルGMはここ数週間、自身のプライベートに関するスキャンダル発覚におびえる日々を送ってきた。時には謎の電話に対応するため、GMの仕事を投げ出すことさえあったが…スキャンダルとは何なのか?

「ボクの人生が変わるかもしれない」と意を決してリングに上がったアングルGMが打ち明けたところによれば、大学時代に若い女性と出会った。その女性と交際したが、結果は破局。女性は9か月後、男の子を出産した。その子は養子に出されて成長するにつれ、アスリートとして頭角を現した。ついにはWWEのスーパースターになっていたという。

 最近まで“隠し子”のことを全く知らなかったというアングルGMは「新しいロウのメンバーを紹介したい。ボクの息子! ジェイソン・ジョーダンだ!」と絶叫した。ここで、元スマックダウンタッグ王者の「アメリカン・アルファ」の片割れ、ジョーダンが登場。実の父(?)のGMと熱い抱擁を交わした。

 あまりにも唐突な再会劇にWWEユニバース(ファン)も仰天。何でもジョーダンは探偵を雇って本当の父親を捜していたとか。実際、アトランタ五輪レスリング金メダリストのアングルGM同様に、ジョーダンも学生時代にレスリングで活躍した“縁”はあるのだが…。これから一体どうなるのか?“突然親子”から目が離せなくなってきた。

最終更新:7/19(水) 17:04
東スポWeb