ここから本文です

朴前大統領、勾引状執行に「健康上の理由」でまた応じず

7/19(水) 15:10配信

WoW!Korea

韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領(65)がサムスン電子のイ・ジェヨン副会長(49)の裁判に証人として採択されたが、最終的に出席しなかった。パク・ヨンス特別検察官チームは朴前大統領を勾引しようとしたが、応じず、結局失敗に終わった。

 19日、特検チームは「この日午前、ソウル拘置所を通じて証人審問のために勾引状執行を試みたが、朴前大統領が健康上の理由で再度、欠席理由書を提出して応じず、結局執行できなかった」と伝えた。

 ソウル中央地裁はこの日午後2時に開始のイ副部長の公判に朴前大統領を証人として採択していた。イ副会長の賄賂供与容疑について、賄賂授受者と指摘されている朴前大統領の証言が非常に重要だからである。

 朴前大統領は去る5日、イ副会長の裁判に証人として召喚される予定だったが、健康上の理由で一度欠席した。最近、イ副会長が証人として出席した本人の裁判にも足の指の負傷を理由に出席しなかった。

 特検チームは朴前大統領が欠席する可能性が大きいとみて、去る17日に事前に勾引状を発行された。18日、ヤン・ジェソク特別検察官補も「勾引する方向で進めている」と法廷に連れてくるという意思を示していたが、ついに失敗した。

最終更新:7/19(水) 15:10
WoW!Korea