ここから本文です

エレベーターに閉じ込められた5人の運命は…9.11描く「ナインイレヴン」予告

7/19(水) 18:01配信

映画ナタリー

「プラトーン」のチャーリー・シーンと「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバーグが共演した「ナインイレヴン 運命を分けた日」の予告編が、YouTubeにて公開された。

【写真】チャーリー・シーン(左)とウーピー・ゴールドバーグ(右)。(他1枚)

本作は、2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件を、標的となったワールドトレードセンターの内側から描いたヒューマンドラマ。シーンとゴールドバーグのほか、ジーナ・ガーション、ルイス・ガスマン、ウッド・ハリス、オルガ・フォンダ、ジャクリーン・ビセットらがキャストに並ぶ。

予告編には、シーン演じる身勝手な実業家ジェフリーやその妻など5人がエレベーターに閉じ込められるシーンなどを収録。ワールドトレードセンターが攻撃を受けていることを、ゴールドバーグ演じるオペレーターがジェフリーたちに伝える場面も収められている。また、負傷したジェフリーが「君だけでも逃げろ」と告げる様子も。

マルティン・ギギがメガホンを取った「ナインイレヴン 運命を分けた日」は、9月9日より東京・新宿武蔵野館ほかにて全国公開される。



(c)2017 Nine Eleven Movie, LLC

最終更新:7/19(水) 18:01
映画ナタリー