ここから本文です

「バジリスク」新章、TVアニメ化決定!ヤンマガでコミカライズも始動

7/19(水) 18:01配信

コミックナタリー

山田風太郎原作によるせがわまさき「バジリスク~甲賀忍法帖~」の新章「バジリスク ~桜花忍法帖~」のテレビアニメ化が決定した。

前作にあたる「バジリスク~甲賀忍法帖~」は、山田の小説「甲賀忍法帖」を元に、せがわがコミカライズした作品。2005年にテレビアニメ化され、甲賀と伊賀の忍者たちによる徳川家世継ぎのための戦いが描かれた。

「バジリスク~桜花忍法帖~」は、「甲賀忍法帖」の続編にあたる山田正紀の小説「桜花忍法帖 バジリスク新章」を原作としたアニメで、7月24日発売のヤングマガジン34号(講談社)より、シヒラ竜也が作画を務めるコミカライズが始動。「甲賀忍法帖」から10年後の寛永3年が舞台となる。

テレビアニメ化の発表と合わせてビジュアルが公開された。甲賀五宝連を束ねる少年・甲賀八郎と、伊賀五花撰を率いる少女・伊賀響の姿が描かれている。