ここから本文です

Zoffと「うたプリ」コラボ眼鏡、予約殺到でサーバダウン

7/19(水) 18:27配信

ITmedia ビジネスオンライン

 眼鏡店「Zoff」を展開するインターメスティックが7月19日、人気恋愛シミュレーションゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」とコラボした眼鏡フレームの先行予約受付を始めたところ、アクセスが殺到。サイトがつながりにくい状態になるほどの人気ぶりだった。

【一十木音也モデルの眼鏡】


 コラボ商品は「Zoff×うたの☆プリンスさまっ♪ IDOL PRODUCE Glasses」。「一十木音也」「聖川真斗」など人気キャラクターがプロデュースした眼鏡フレームというコンセプトで、計11種類を展開。同タイトルのファン層である20~30代の女性が主なターゲットだ。

 価格は、度なしの眼鏡フレーム・オリジナルデザインの眼鏡ケース・眼鏡拭きがセットで7000円(税別)。購入者特典として、各アイドルのコメント入りビジュアルカードも付属する。

 女性に高い人気を誇るゲームタイトルとコラボした反響は大きく、予約受付を始めた同日午後0時直後から“プリンセス”たちのアクセスが殺到。サーバがダウンし、Zoffの通販サイトが一時的につながりにくい状態に。同社公式Twitterが「しばらく時間をおいてからアクセスをお試しください」などと投稿する事態となった。

 Twitter上では「3時間45分待ってやっと買えた」「好きなキャラクターの眼鏡が完売した」など、コラボ眼鏡をめぐって悲喜こもごもの投稿が相次ぎ、「Zoff」がトレンドにも入った。

 19日午後6時現在、「一ノ瀬トキヤモデル」を除く10モデルは既に在庫切れとなっている。

 同社は22日にも、在庫切れモデルについて、受注生産の予約を再度受け付ける予定だ。

 同社は「コラボ商品の人気が出ることはある程度予想しており、サーバも増強していたが、通常時の約10倍ものアクセス数が殺到したことは想定外。コラボ商品の予約を希望していたお客さまのほか、通常の眼鏡を購入するためにサイトを訪れたお客さまにおわびしたい」(広報担当者)とコメントしている。

 今後の同タイトルとのコラボ商品の展開については「第2弾の制作などについては現時点では未定。状況をみて検討したい」(同)という。

 アイウェア業界では、新たな顧客層の獲得に向け、アニメやゲームの人気タイトルとのコラボ商品を展開する流れが相次いでおり、7月15日にはアニメコラボ眼鏡の制作・販売を手掛けるt.n.t.が「Fate/stay night」「ソードアート・オンライン」「東方Project」などとのコラボ商品のみを販売する専門店「Animegane」を秋葉原にオープンしている。