ここから本文です

富岡町長選20日告示 現新2人が立候補へ

7/19(水) 11:45配信

福島民報

 任期満了に伴う福島県富岡町長選は20日告示、30日投票で行われる。再選を目指す現職宮本皓一氏(70)=無所属=と元町議の新人山本育男氏(58)=無所属=が立候補を表明しており、選挙戦となる見通し。
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故により有権者の多くが避難生活を続けているため、選挙期間を通常より5日長い10日間とした。町内の居住制限、避難指示解除準備両区域が解除されてから初の町長選で、復興政策の進め方などが争点となる。
 立候補の届け出は20日午前8時半から午後5時まで町役場で受け付ける。投票は30日午前7時から午後7時まで町役場町民ホール、午前7時から午後6時までいわき市の町いわき地区多目的集会施設と泉玉露仮設住宅第2集会所、郡山市の町郡山支所の県内4カ所でそれぞれ行われる。同日午後8時半から町総合体育館で開票される。
 町議補選(欠員1)が同時選で行われる。 6月1日現在の有権者数は1万1464人(男5710人、女5754人)。

福島民報社

最終更新:7/19(水) 12:50
福島民報