ここから本文です

10-FEET、約400人と1カットで作りあげた「太陽4号」MV公開

7/19(水) 12:02配信

BARKS

10-FEETが本日7月19日、ニューシングル「太陽の月」をリリースした。同シングルより「太陽4号」のミュージックビデオがオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。

◆「太陽4号」ミュージックビデオ 動画

映像は、Mr.ChildrenやRADWIMPS、BOOM BOOM SATELLITES、絢香、ONE OK ROCK、SEKAI NO OWARIなどのミュージックビデオを手掛けてきた柿本ケンサク氏によるもの。

撮影当日は、わずか5日前のエキストラ募集開始にもかかわらず、約400人のファンが都内某所に集結。「太陽4号」の歌詞にある“まあいいやが増えて”東京砂漠に呑まれてしまったものの、それでも自分の居場所を確認して自らの意志で歩き出す人たちを表現すべく個々に演技指導が行われた。夕景という限られた時間帯、さらにワンカットでの撮影のため失敗が許されないという状況のなか、リハーサルを重ねたのちに緊張感の高い撮影がスタート。バンドと400人のファンが見事に演じきった撮影が大成功し、自然に万雷の拍手が沸き起こった。

リハーサルの合間にはメンバーがファンにケータリングのおやつを配ったほか、撮影終了後には参加した約400名全員をメンバーがひとりひとり握手して送り出すという、10-FEETらしい心暖まる場面も見られた。

10-FEETは前シングル「ヒトリセカイ×ヒトリズム」がオリコンランキング4位に初登場、結成20周年目にして自身の最高記録を更新した。これまでライブハウスシーンを中心に地道な活動を続け、今なおピークを更新し続けるバンドの姿は、多くのファンに勇気を与えた。“教えて ここで この場所で間違ってないと”という「太陽4号」の一節は、彼らの歩みを物語るもの。約400人のファンとともに作りあげた映像作品をチェックしてほしい。

■17thシングル「太陽の月」
7月19日(水)発売
1. 太陽4号
2. 月~sound jammer せやな~
3. 少し眠っていたんだ
【完全生産限定盤 CD+DVD+GOODS】UPCH-89338 ¥2,300+税
【初回生産限定盤 CD+DVD】UPCH-89339 ¥1,800+税
【通常盤CD】UPCH-80475 ¥1,000+税
*完全生産限定盤には、“みんなでフェスで掲げよう!”10-FEET20周年記念フラッグ付き
*完全生産限定盤、及び初回限定盤には、「映像で振り返る10-FEETの20年」特典DVD付き
▼特典DVD「映像で振り返る10-FEETの20年」収録内容
・「4REST」RISING SUN ROCK FESTIVAL2007 in EZO
・「CHERRY BLOSSOM」京都大作戦2008 ~去年は台風でごめんな祭~[DAY2]
・「風」ROCK IN JAPAN 2015
・「RIVER」COUNTDOWN JAPAN 15/16
・「その向こう」東日本大作戦番外[DAY1]
・「ヒトリセカイ」東日本大作戦番外編[DAY2]
・「アンテナラスト」ARABAKI ROCK FEST.17
・「PLANLESS / LONG DISTANCE / DO YOU LIKE...? / CHOICE (OFFICIAL BOOTLEG Ver.)」結成当初ライブ映像
・「火とリズム (OFFICIAL BOOTLEG Ver.)」“ヒトリセカイ×ヒトリズム”TOUR 2017 at Zepp Tokyo

最終更新:7/19(水) 12:02
BARKS