ここから本文です

岡村隆史、松居一代に意外なアドバイス!?

7/19(水) 6:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月13日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、過去にスピリチュアルな占いの先生を出川哲郎に紹介していたことを明かした。

連日世間を賑わしている、松居一代のYouTubeの動画を見たという岡村。松居一代や、夫の船越英一郎とも番組で共演したことがあることから「興味本位で見るのはあんまりよろしくなかった」「第一弾は見てしまったけれど、第二弾からは見ないでおこうかな」と話した。そして、疲労困憊している松居の様子に触れて「心身ともに疲れた、限界でしたっていう風に言っていて、そういう時って色んな人がファーって寄ってくる」と、岡村が過去にスピリチュアル占いを体験したときのことを明かした。

『これ、過去にラジオで話したか分からないですけれど、僕なんかもこういう業界にいると言われるんですよ。「凄い当たる人がいる」「見える人がいるから、いっぺん見てもらいなさい」ってすごい薦められて。「そんなん僕は……」って言ったんですが、あまりに言うから「まあ一回ぐらいは……」って思うじゃないですか。

今となっては信じていませんが、初めて会った時なんか凄かったですもん。ラジオでも初めていうのかな?あるファミレスを指定されて行って、その占いの先生は、待ち合わせの時間になっても一向に来ない。30分過ぎても全然来なくて、おかしいな~と思って。そもそも、1人でファミレスに行くことなんてないから、ドキドキしているわけですよ、もう。コーヒー1杯で、周りからはチラチラ見られるしね。

ほんで、電話かけたんですよ。その場でパーッと電話かけたら、プルプルプルプルって真後ろで鳴って「えー!?」と思って。パッと出はって、「もしもし?」って言うたら、真後ろで「もしもし」って。「あの、僕、着いてるんですけど…」って言ったら、「どちらにおられますか?」「もう席に座ってますけど」「少々、お待ちください」って言って。

後ろでその人は、パッと立って。顔見たら、頭下げはって。それで回りこんで来て僕の前に座って……何て言ったと思います?「普通、気づかないはずないでしょ?岡村さんのパワーがどんどん下がってます。だから私、気づかなかったんです」って言われて。ほんで俺もうバチーンってきて、一瞬、凄い人かも!?って思ったんよ。』

その占い師と2回目に会った際、運気を上げるため、べランダに“赤い物”を置くようにと指示され、赤いビーチサンダルを置いたという岡村だったが、3回目に会った時に疑いをかけるようになったという。先生から「赤が効いてますね、絶好調ですね」と言われたが、実は以前からベランダのサンダルが風に飛ばされて紛失していたことが発覚。

こうした経緯で『おかしい、なんか違う』と思ったころ、その先生を冗談半分で出川哲朗に紹介すると、「来る前に頭に“ミント”を振ってこい、それでないと会えません」と言われたという。出川は「何でオレだけミントを振らないといけないんだよー」と言って会うのを止めたそうだ。

岡村は「だから、そんなんあんねん。弱っている時って変な人がいっぱい寄ってきて。あーでもない、こうでもないって。もうちょっと松居一代さんのことをちゃんとね、言うてくれはる人が居たら、ちょっと違うのかな」と際どい動画投稿を心配し、“俺がお勧めなのは頭からミントを振ること”と元気のない松居にアドバイスして締めくくった。

ニッポン放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ